Su-22m4   1/72 イタレリ 2003年04月22日完成


This is a Su-22m4 model with gadget. The wings swing automatically and it has 4 shining flares.

The kit is Italeri(ex.Zvezda). The panel lines are engraved heavily.


  Su−22m4フィッターはロシアの可変後退翼攻撃機です。 このイモ
 ムシのような胴体に中途半端な可変後退翼の組み合わせは個性的で、
 以前から作ってみたい機体の一つでした。 そこで今回展示会向けの
 ギミック作品にこのキットを選び、フレア放出シーンの再現と、可変後退
 翼の可動というダブルギミックに仕上げました。 ギミックの製作記は
 下の方にリンクしておりますのでご覧ください。
 
  キットはズベズダの金型で、パネルラインはスジボリですが、全般に
 ダルイので全部彫り直しています。 コクピットやフレアディスペンサー、
 ピトー管などもディティールアップしました。


 塗装はポーランド空軍機で、Mr.カラーの309,303,22,310,72の組み合わせです。 
本当は旧東ドイツ空軍機のように、汚いくらいに退色した塗装にしたかったのですがこのポーランド
空軍機はメンテナンスが良いらしく、あまり汚れた機体はありませんでした。 デカールはイタレリの
ものですが、いつものように必要最小限の内容なので、ジャンクデカールからステンシルなどを探し
出して貼っています。

 ギミックを維持しつつも、作品自体をコンパクトにまとめるために機体とフレアを垂直に立てたので
すが、これはやはりイメージが悪いようです。 まあ、やりたかったことが実現したし、反省点も勉強
のうちですね。
                      

                       GALLERYに戻る

inserted by FC2 system