Hawk T.1  1/72 フジミ 1992年06月12日完成


This is 1/72 Hawk T.1 trainer by Fujimi. This kit was released in 1983


This is the second 1/72 Hawk model in the world. But overall style is worse than the first Airfix's kit.

The engraved panel lines are only a better point The ejection seats are changed to my original resin parts.

The decal is good but its volume is very simple. I added and applied the Model Decal.


 古い作品ですが、ご参考までに。

 当時フジミが元気な時代で、アルファジェット、ホーク練習機、シーハリヤーなどハセガワの
穴を埋めるアイテムを積極的にリリースしていました。 とはいえ、その製品に問題が無かった
わけではなく、このホークT.1もマッチボックス製品よりはマシなレベルで、現在ならばエアフィ
ックスやドイツレベル製品を選択することをお勧めします。

 このキットのウリであるスジボリのおかげで素組みであれば難なく完成します。 この作品の
場合座席をオリジナルレジンパーツに交換し、自作のレジン製パイロット(マッチボックスのコ
ピー)を搭乗させています。 胴体下のADEN砲身は真鍮パイプに交換しました。

 塗装はクレオス330番(ダークグリーン)と331番(ダークシーグレイ)の組み合わせで、オー
バーラル迷彩パターンを再現しています。

 使用したデカールは付属のものですが、必要最低限な内容で細かいデータ類は省略されています。
そのため不足分はモデルデカールを使用して補いました。 付属のデカールは発色/フィルム/糊
共に良好で、デカール軟化剤も使えます。 最後にツヤ消しのトップコートを施せば完成です。

 完成させればカチッとしたホーク練習機が完成しますが、キャノピーがやや低いこととインテーク
が胴体と融合する部分の造形が間違っているために「なんか似ていない」印象が漂います。


                          GALLERYへ戻る



inserted by FC2 system